ウラジオストクへの航空運賃

今では海外旅行の航空券はネットで買うのが普通になってます。
ロシア専門の会社も販売してますが急ぎのチケットを買う場合は会社のスタッフと相談しながらチケットを探してくれますので便利な時もあります。

HISは自社サイトで格安航空券全般を販売してます。
HISより安い料金で海外へのチケットを販売してるSurptiseと言う会社もありHISよりは数千円安めの料金です。

Surpriseで航空券をネット購入するとE-Ticketの発行はHISですのでこの二つは同じ会社ですね。Surpriseはメルマガ登録をしておけば時々更なる割引のクーポンが送られてくるので数千円安くなる場合があるので私はSurpriseを使ってましたが最近は・・・更なるチケットを販売してくれるサイトが続々と現れてます。
ネットで予約購入そしてクレジット払いですが値段は確実に安いようです。

4月13日から16日の3泊4日の日程で成田ウラジオストク往復料金を調べたらビックリです。

成田ウラジオストク間の直行便 オーロラ航空とS7の料金が出てきません。その代わりにソウル経由が販売されてます。ソウル経由の場合は羽田便もありますが2時間で行けるウラジオストクにソウル経由で10時間を費やすの意味があるのでしょうか? なぜ、ロシア航空会社のチケットを販売しないのか??

トラベルコのサイトでは格安航空券をネット販売してる会社をチェックして値段を表示してくれます。
その中で4月13日から16日の日程で探したら直行便の料金が出てきました。
日本の会社ではロシア航空会社のチケットは完売と出てるサイトもありましたがトラベルコでは下記の料金で買えます。
日本の大手会社の半分以下の料金です。