会話倶楽部女性を日本に招聘する料金は?

ロシア女性は日本ビザが必要ですのでそのビザ申請の書類を男性が作成し女性がその書類を持参してウラジオストク日本領事館でビザ申請を行った場合はビザ代金は無料ですので航空運賃だけが必要となります。

飛行機代金は時期により値段が異なりますがネットで調べることが可能です。
ウラジオストクー成田の場合は往復で4万円から8万円の間です。年末は一気に値段が上がりますので日本人が旅行する時期以外は高くはありません。

また成田でなくお近くの空港(国際線)が発着してる場合はウラジオストクから韓国経由での来日も可能です。

日本ビザの作成が面倒、時間がない方はウラジオストクオフィスが代理申請を行いますので男性は何も用意する必要はありませんが代理ビザ申請受理の料金として150ドルとなってます。

ウラジオストクと成田の航空券で来日の場合はビザ代と航空券代金で10万円以下となってます(飛行機の代金に寄ります)