子供のいるロシア女性と結婚

お互いに了承してる前提があれば私のコメントはありません。

離婚大国のアメリカでは子供のいる女性と再婚する場合はアメリカ男性も子供好きな人が多いし子供がいるからと結婚を拒否する人は少ないです、特に男性が離婚経験者なら子供が一遍に増えると喜ぶのが普通です。

またアメリカ人は離婚した場合の子供の将来を考えて離婚してますしアメリカの法律も離婚する二人より残された子供の将来を考えてから離婚になってます。

まず夫婦は(離婚カップル)お互いの家に子供の部屋を用意することで子供が両方の家をいつでも使える環境を準備すること。そして離婚した二人の距離も法律で決められてますので片方が他国へ行くのは問題外です。

そしてアメリカ人が研究で学んでることは再婚の場合は子供の年齢は4歳以下であれば新しい父親と子供が認めてくれる可能性が高いそうで再婚に値する女性が現れた場合は子供の年齢が大事ですので4歳を越してる場合は二人が結婚する可能性は低くなるそうです。

アメリカの話はここまでですが日本人の場合は初婚の人はまず、子持ちの女性と結婚する場合はその辺を研究調査したほうが良いですね。

バツイチ経験者なら子育てを知ってる人で子煩悩な人なら大丈夫・・・?
子供の年齢は4歳以下とアメリカ式に考えるのはどうでしょうか?
誰も喜んで離婚はしません。本人のみならず子供のことを考えるなら私は日本人には子持ちの海外女性と結婚するのは非常に難しいと思います。
子供がどう思うかというのは大人には判りません。