女性入会希望者が増えてますが、でも困ってます!

女性入会者を募集し始めたら毎日女性たちが面接にオフィスに来られてます。
表面上は喜ばしいことですが子持ちの女性が結構多いのが問題です。

ロシア女性と結婚が会話倶楽部の仕事ですがその女性達が子供持ちは日本男性には大きなネックです。私も子持ちの女性との結婚は積極的にはお勧めできません。
ロシア女性一人でも結婚の初期、女性が日本の生活に慣れるまでには時間がかかりますがそこにもう一人いたら…子供好きの人には全く問題がありませんが初婚男性が二人を相手にするのは簡単でないと思います。
とロシア側に説明してもほとんどのロシア人は理解できないようです。
”何故ですか?”と逆に質問されると返事が出来ません。

女性の年齢は22歳から39歳くらいまでの離婚ウラジオストク女性が多いです。

欧米の男性ならほとんどの人が気にしない事実がありますが我々は日本人ですから・・・と答えると日本人は変ですね、とロシア人に思われてます。

子供好きな日本男性や赤ちゃんから育てる必要がないので問題ありませんと考える日本男性は決して多くはありません。

子持ちの女性たちに子持ちはダメですと答えるとウラジオストクで日本の評判はがた落ちになる可能性がありますのでこれも大変まずいですね。

何か妙案はないかと考え続けてます。

明日の午後15:00時にブログで発表します。

カテゴリー: ロシア女性, 交際, 会話(コミュニケーション) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です