在日ロシア女性の横の繋がり

心理療法士イリーナさんをロシア女性達に知らせたら
”知ってます”という反応が直ぐにありました。
フェースブックを多用してるロシア人女性達の連絡手段はフェースブックです。
各自数百人の人達と繋がってるのは驚きですがこれは東欧の国々も同じようです。

朝起きるとすぐにフェースブックを調べるそうです。
私も知り合いのウラジオストク女性にメッセージを送ったら数分で返事がきました。

ウラジオストク女性と日本語で話すとき、ロシア女性が尊敬できる年上の人の場合は名前でなく決まって”おねえさん”という言葉を使いますね。

イリーナさんは近所に住んでますので日本男性と結婚してから今日までの経過を知ってます。来日して日本語学校、そして日本の心療療養士の専門学校、ロシアにも毎年帰国して資格を取られました。

来日してすぐに仕事を探されました。その編は旦那さんがいろいろ話してくれましたが数年間、食堂の裏方でおばちゃんたちと一緒に仕事をしてました。
通勤手当も出たそうですが自転車通勤で節約できるでしょうと旦那に時間してたそうです。仕事先ではおばちゃんたちに大人気で彼女も気持ちよく毎日仕事が出来たそうです。

仕事で得たお金は帰国費用でしっかり自立してます。
もし彼女が専業主婦だったら・・・ロシア女性には無理な注文です。

ロシア女性と結婚交際をする場合は女性の外見だけでなく日本に住んだら何をしたいか、夫として何が手伝えるかを事前に話し合うことが大切です。

私は経済的に余裕があるのでロシア妻は仕事は必要ありませんという方もおられますがロシア女性は考えて行動する人たちなのでペットではありません。

カテゴリー: 日本生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です