日本では性教育はタブーだそうです・・・ロシアは?

テクノロジーの発達や全世界がグローバルで突っ張っ知ってる時代にこんなタイトルの記事が目に留まりました。

子供のころに性教育を学校で受けた記憶はありませんが歳をとるに連れて自然に勝手ば性の知識を覚えるのが日本では普通ではないでしょうか?

性教育はタブーと言われても否定が出来ない日本の現状です。

それではロシアはどうでしょうか?
このテーマについてロシア人と話をしたことがないので私は解りません!?
(知ってますが会員限定で話をしてます。とても大事なことですので・・・日本の方は知らないでしょうね。日本ではまだまだロシア情報は少ないので。ロシアに行ったことのない人ロシア女性と付き合ったことがない人には信じられない話です)

ただ一つ、日本人の行動でびっくりするのがロシアに限らないでしょうが外国に行くときにコンドームを持参する人がいることです。

嬉しい意味での万が一のチャンスがあった時の用意だそうです。
サムライの嗜みなのでしょうか?

セックスをして妊娠するのは女性です。そして妊娠後の問題を抱えるのも女性です。
つまり避妊は女性の責任であって男性には関係ありません、と断定します。

つまりコンドームを持参してる男性を女性はどう考えるか?
ちゃんと準備をしてるので素晴らしい、と褒めるでしょか?
答えは全く逆と思います。

つまり女性が避妊を考え用意がある時にOKが出る・・・と考えるのがロシアだけでなく欧米では普通の女性の考え方です。

カテゴリー: 女性一般 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です