アメリカから届いたロシア女性名のメール

Hi japan, my name is Larisa and i’m from Russia, but currently living in the USA.
Two weeks ago I found your profile on Badoo and must say I cant forget that face 🙂
You are super cute and I would like to know you more!
If its mutual, email me, this is my email  hanaaa0ke@rambler.ru and I will send some of my photos.

Hugs,
Larisa

 

中学生時代ならこんなメールが海外から届いた嬉しいかもしれませんが加齢で経験を積むとこのようなメールを変だと感じますね。

まず、Badooって何でしょうか?
調べたら
Badoo -330 百万人以上のユーザーと知り合っておチャット&デート。 私達の コミュニティに参加して自分の地域で新しい友達を作ろう。

初めて知ったサイトですが出会い系なのでしょう。
そこにある私のファイルと写真を気にったそうです。

私の妻も使わない誉め言葉が並んでます。
must say I cant forget that face 🙂
You are super cute

私の写真を見たら悪夢で毎日が大変かもしれませんが cute という言葉・・・
日本人が使う 可愛い に近い意味がありますが英語では大人に対して使わない言葉です。日本では良く使われるのでこの文章は日本人向けなのでしょう。

仮にこの女性がアメリカに住むロシア人なら少し変な英語が混じってた方がリアルティは上がるのではないでしょうか!?

こんなメールが来るくらいですので実際に喜んで答える人が確実にいるのでしょうね!
なぜ、ロシア人と言ってるのか理解できません。
ロシア人=綺麗な女性というイメージ作戦でしょうか?

カテゴリー: ロシア女性, 会話(コミュニケーション) | コメントする

ロシア女性と結婚したら毎月の小遣いは5万円上げます!と得意顔の男性・・・

はたしてロシア女性が5万円の小遣いを貰って喜ぶとこの男性は信じ込んでるのでしょうね。毎月の小遣いの5万円が高いか安いか・・・私は分かりません。

そもそも何故、ロシア妻に小遣いをあげなくてはいけないのでしょうか?それが私には節後です。小遣いは自分の為の金銭ですので大人なら自分で稼ぐというのが普通でのはず。

妻が日本女性なら・・・私は経験がないので想像しかできませんが小遣いの値上げという恐ろしい事態が直ぐに来るのではないでしょうか?
小遣いを渡せば暗黙の了解で ”専業主婦をしなさい” という響きが隠れてます。
妻が働き収入があるなら小遣いは考え付かないはずです。

ロシアというか東欧全体では共稼ぎが普通です。
”働かざる者、食うべからず” って東欧の格言ではないでしょうか?

男性は自分の収入の一部を削って小塚として渡せば ”国際結婚はお金がかかる” とロシア人には意味不明なこの日本語を理解すればご亭主に対して罪悪感を感じるのではないでしょうか?

男性にすれば事実ですがロシア女性はそれなら一番良い日本語学校に通わせて私がちゃんとした日本語を話せるようになれば小遣いなんて心配する必要はないでしょう、というこのロシア女性のコメントは間違ってるでしょうか?

カテゴリー: お金, 会話(コミュニケーション), 日本生活 | コメントする

理想の結婚相手を追い求めた人

結婚は人生に一度と普通考えますので結婚するなら理想の相手と結婚を願うのは普通です。ただし、結婚は相思相愛と相手がありますので独りよがりでは簡単ではありません。

今までの経験で10年くらい理想の女性を求めた人がいます。最終的には理想に近い女性と結婚出来ましたが費やした時間と費用そして精神的な苦悩は本人しかわかりません。

30歳代で婚活を始め10年が過ぎました。
初志貫徹を貫いた人なので女性を大事にして女性も幸せでしょうね。

75歳過ぎの私の奥様の知り合いの男性・・・
彼も理想というか憧れの女優の写真を今でも部屋の壁にはって晩酌をしながらその女優さんを眺めるのが楽しみだそうです。
今は生活保護の身で独身生活を続けてます。

本来なら子供や孫もいるのが普通ですが彼にあるのは部屋に張ってある大昔の女優さんのポスターです。50年以上も前にポスターなのでその女優さんは今でも生きてるのか分かりません。この人の場合は初志貫徹ではないですね。
憧れた女優が昔の大女優ですし本人は飲む、打つ、買うと人生を楽しんでた人ですので。

生活保護のこの男性には彼の健康を気遣って面倒を見てくれる人が何人かいます。
一人暮らしの生活保護の老人をあちこちの病院に紹介する人です。

関西ではこの手の人達が多いそうで病院からマージンを貰ってるそうです。
東京では・・・どうなのでしょうか?

カテゴリー: 会話(コミュニケーション), 婚活 | コメントする

お土産の習慣は日本と同じロシア、でもプレゼントは異なります。

お土産とプレゼントの違いはわかりますか?
日本ではあまり明確に区別されてませんがロシアでは区別をすることが大事です。

日本と同じでお土産を貰うとお返しが必要な場合がありますがロシアも同じです。
ロシア人には高価なモノより日本の文化が匂うお土産、値段は関係ありません。

プレゼントの場合はロシアでは必ずプレゼント品にリボンを掛けるのが大事です。
前にロシア人から私の誕生日のプレゼントをもらいました。学校を出たばかりで仕事はしてないので収入のない女性です。

それでも現地のスーパーで買い求めたお菓子がいくつかスーパーのプラスチックバックに入れられその上にリボンがかかってました。

立派なロシア式のプレゼントです!

ロシア女性に何をプレゼントして良いのかと迷った時は
”なにもしないことです”
意味のないプレぜントだったら贈る方も貰う方も嬉しくありませんので。
渡せば良いという考えは忘れましょう。

カテゴリー: ロシア女性, 会話(コミュニケーション) | コメントする

孤独に耐えられないフランス人、孤独に耐える日本人?そしてロシア人は?

フランス人と一緒にいるとフランスの生の情報が毎日入ってきますのでフランスそしてフランス人を知るチャンスは多いです。
その中で気がついたのはフランス人は孤独でいる人が非常に少ないことです。

個人の好みですので孤独でいるのは人それぞれの理由がありますがフランス人は愛に恋愛にそして異性に疑問を持った一種の哲学人が孤独でいる気配を感じます。

日本は今は孤独の人が多い時代ですがフランスの場合は異性でなく同性つまりレズやゲイのカップルが多いのが特徴で私のフランス人の知り合いは皆さん同性愛者です。
ある男性はかつてはロシア人と付き合ってたそうですが文化の違い等でロシアに出かけるのは止めたそうです。そして見つけた同性。フランスでは普通のことですのでレズやゲイという言葉を家で発すれば怒られます!人種差別だそうです・・・という経験何年も過ごすと同性愛者に対すれ私の偏見も無くなりました。

今の日本は・・・結婚しない人が増えてますが”しない”ではなく”できない”と言った方が正しいのではないでしょうか?

結婚を考えるとどうしても経済的なことが最初に脳裏に浮かぶのでしょう。
私にすれば一人で生活するより二人の方が経済的には安上がりです。家賃も二人で払えば収入の中で大きな家賃が半分になります。食費に関しても同じだと思います。

でも相手を見つけるのが難しい・・・これは正解ですが同じ考えの人を見つけるのが人の外見を重要視するより理論的だと思いますが美しい人、自分の理想に叶う人を探すとなるとこれは難しいです。相手の人生の価値観を分かるまでに時間がかかりますし実際に気がつくのは私の考えてる人でなかった、となると双六遊びはスタート地点に戻ることになります。それを繰り返せば気がついたらその時の年齢で結婚相手を理想を下げても探すのは無理でしょうね。

となると異性より同性を探す方が簡単ではないでしょうか?
孤独ではないけど異性の知り合いがいない人は同性の知り合いはいますので。

ロシア人の場合は日本やフランスとは異なります。ロシア人の根源は夫婦共稼ぎでロシアのみならず東欧諸国には専業主婦はいません。
でも・・・日本男性の多くは女性には専業主婦で会って欲しいという願望が強く真剣にロシア女性と結婚し日本に住む場合の女性の仕事探しをする人は今までの私の経験では少ないですね。

カテゴリー: ロシア女性, 恋愛, 日本生活 | コメントする