ウラジオストクへは基本的にはお一人で訪問して頂きます。
始めてロシアへ行かれる方は不安があるのが当然ですが一度ウラジオストクを訪問すればロシアに対するイメージは大きく良い方向になります。
そのためにはウラジオストク到着から帰国までを完全にサポートを行ってます。
  会話倶楽部ロシアのサポート
現地オフィス訪問可能(ウラジオストクの一番の中心地)
現地責任者は日本語が話せます


 
プーチン大統領直属の人権委員会、沿海州代表 
その他4つの仕事を・・・以前は沿海州農業党の党首
最近はロシアで初の囚人の人権の本を発行

日本からロシアへ
①飛行機のチケットはご自分でネット検索で購入してください。(コーチングで説明)
②ロシアビザは8月からウラジオストク限定で8日間滞在の場合は不要
③ロシアビザが必要な場合は会話倶楽部が代理取得
④現地のホテル予約はご自分で(コーチングで説明)、ネット予約
⑤会話倶楽部現地オフィスは街の中心地にありその付近に格安ホテルが増えてます。1泊800円から*お見合いで訪問時は高いホテルは必要ありません
⑥現地オフィスが希望の方のみホテルの予約を賜ります(事前に料金をお知らせし支払いは帰国前)
⑦ウラジオストク滞在中の食事(コーチングで説明)

ウラジオストク空港から市内へ
①空港から市内へ移動する方法は幾つかありますので到着時間に合わせてお考え下さい
②会話倶楽部ロシアでは空港での出迎え送迎を希望の方に提供。往復4000ルーブル
③会員には訪露前にウラジオストクですぐに使える携帯電話を無料貸与
④貸与する携帯電話で現地運営者と日本語で連絡が取れます
⑤帰国時の送迎を希望される場合は会話倶楽部で行いますのでチェックインまでお付き合いします

ウラジオストク滞在中の相談
①現地責任者が日本語で相談を承ります
②LineやViber,what'sUPで日本とロシアの運営者とも相談可能

現地での料金の支払い方法
①帰国前に運営者にお支払いください
②名目はお見合い料金と通訳料金そして送迎を依頼された時の規定料金
 
ウラジオストク女性を日本に招待する場合の日本ビザ
①交際中の女性を日本に招待する場合は日本の外務省指定の書類を交際女性にお渡しください
②ロシア女性招へい書類作成の代行を依頼される場合は現地の運営者はビザの会社も運営してます
③現地スタッフによる代行書類作成150ドル。30歳以下の女性は観光ビザで15日有効