ウラジオストク・ブログ
>>>TOPページ

訪露前にあなたのロシア知識を話してもらいます

訪露前の14時間の運営者の私とのコーチングの話し合いに加えて実際にウラジオストクへ出かけられる直前に2時間くらいをSKYPEであなたのロシア知識を運営者に話してもらいます。ロシア女性と何を話すか? 本を読んでも意味がありません。どれだけあなたがロシアに興味をもってるかという知識はロシア女性にどれだけ興味があるかと共通することです。ロシア女性が男性に好感を高めるのは当然です。また、女性も日本に興味がある人ですので日本の文化については知識を深めてください。えっ?知りません・・・では女性が落胆しますので知らないときは落胆させない表現を考えてください。

Vladladyの紹介文(英語)

ロシア側スタッフの考えたコピーですので私とは表現方法が異なります!
ロシア女性を誉めたてるコピーだったら・・・削除するように頼みますがその必要性はないですね。120組以上のカップリングとありますが1998年に私が会話倶楽部ロシアを始める前に現地では会話(ガイワ)という名前で日本の複数の結婚会社と提携してウラジオストク女性との国際結婚を紹介してました。インターネットが始まる前の話です。
Welcome to official website of “VladLady”! We are glad to see You!
We shorten distances and let lonely hearts get closer (или как вариант: and make lonely hearts closer).
 “VladLady” is a strong company with long history.
The Company VladLady - is more than 200 carefully culled girls who are  waiting for you!
Moreover It’s  more than 120 successful marriages!
VladLady Company offers a wide range of services.
We are ready to accompany your contacts.
 We will help you to buy tickets, make out documents, book a hotel suite, meet you  at the airport and choose the most romantic places for your first acquaintance!
VladLady is happiness in a few clicks!
Start your romantic trip to fantastic world of happiness with registration!

人前でキスが出来ますか? 出来ないと困ったことになるかも?

日本男性とロシア女性、キスに関してちょっと違う考えの人がおられるようです。男性がウラジオストクを訪問し女性とお見合いそしてデートをするのが普通ですが女性からは男性が帰国後にスタッフは感想などを尋ねますので女性もいろいろ話をしてくれます。そんな中でキスに関してウラジオストクのスタッフからちょっと困ったことですね、と相談を受けました。男性が暗闇を二人で歩いてたら急に手を引っ張ってキスをしようとした(なんで暗闇でするのでしょうか?ロシア女性は不思議に思ったそうです)。またある男性は映画を見てる途中に迫ってきたのでこの女性もびっくりです。映画館は映画を見る場所でありキスをする場所ではありません。夕食の後に女性が家に帰る時にほっぺにキスをしようとした男性、これはエチケットですので女性もほっぺを出したそうです。そしたら男性は唇にキスをしてきたそうですので女性はビックリ、いいえ激怒です。私の記憶では暗闇の中は女性にキスをするチャンスって躾は受けてませんが広い日本では場所によって躾、いいえエチケットが異なるのでしょうか?人前ではキスをしてはいけない・・・。平和憲法9条には書いてありません。キスは相手の目を見ながら近づきそしてチュッとするものです。
女性が来日するときは男性は空港へ出迎えるのは当然ですがお二人がやっと会える時間です。

女性は男性を見つけるとロシア式に両手を広げて男性に笑顔で近づいてくるシーンを連想してください。あなたのその両手を広げ笑顔満杯の女性にどう対応しますか?
男性の多くは…半分以上ですが両手を広げて近づいてくる女性に握手を求めるのです!その時の女性心理はどう変化するのか分かりますか?
ショック、落胆その他いろいろ決して良い気持ちではありません。
そんな行動をした男性にどうして握手をいたのですか?と質問すると皆さん答えは同じです。周りで人が見てるでしょう!この返答は私を奈落の底に突き落としました。
周りの人が見てるって言ってもあなたの全く知らない人たちでしょう!?見知らぬ人に遠慮するより目の前の女性の落胆はどちらが問題ですか?
男性陣曰く ”それは分かってますがでも…周りの人が・・・”。成田空港に頼んで到着口を薄暗くすればよいのでしょうか?

時差ぼけの奥様?

何かちょっと私のパートナーの様子が変です。
時差ぼけかなぁ?と思いましたが・・・。14時間のフライトをするとどうしても時差ボケがおきますが西から東、東から西へ飛ぶときのコースで時差ぼけが生じますでフランスから戻ると今まではどうしても最低時差ぼけ解消で1週間はかかります。
時差ぼけ対策はいろいろあるようで慣れてるはずなのに今回は言動が変です。
目を覚ますと”空港に行かなくちゃ”という発言をここ2日間で起きるたびに言ってます。最初は冗談かなぁ?と思ってましたが本来、彼女は冗談を言う人ではありません。
変な時間に目を覚まし”空港へいかなくちゃ" とか ”今日は何曜日?”という質問を繰り返してるので私の体調も崩れてしまいました。
その点、ウラジオストクは時差はありますが精神的には1時間の時差は問題ないですね。
ということで彼女が平常に戻るまで私の体調も回復しません。

里帰りって・・・どこへ?どこから?

昨晩遅く、飛行機の遅れで私のパートナーが戻りました。荷物は宅急便で別送なので本日のお昼に届きました。そこで荷物を広げて・・・

ほとんどが知り合いへのお土産です。彼女って・・・日本にそんなに友達がいるはずはないのですが!? パリに戻る時はお土産は4つだったと記憶してますが日本では帰国後に配る人がたくさんいるようです。ロシア人もこんな感じなのでしょうね。普通20人分以上のお土産を持ち帰るますので帰国するロシア人の荷物はビックリですが私のパートナーもフランス製造のチョコレート12000円分買ってきたそうです。

誰に配るのですか?と尋ねました。私も知ってる日本女性の名前が3名でましたがその他はスーパーのレジの人、クリーニング屋さん、焼き鳥屋さん、真珠屋さん、宝くじ売り場のおばさん・・・私の知らない所にいろいろな知り合いがいるようです。彼女の場合は日本に戻るのが里帰りのようです。ロシア女性も結婚したての頃は年一、二回は帰国したがるようですが年数が過ぎると戻らない人が殆どです。自分の国は日本ですので・・・というウラジオストク女性は普通ですね。その普通に至るまでにいろいろありますがそれを楽しむのも人生です。

私の伴侶が帰国します!

現在16時12分。今日の成田に17時35分到着便でパリからドバイ経由で戻ってきます。
家に着くのは約2時間後・・・家の掃除を今から始めます。といっても別段にすることはありません。いくら私が奇麗に掃除をしても顕微鏡の目を持つ彼女のチェックには合格しませんので。家の中を常に奇麗にしておくのは普通は日本の習慣ではありません。特に最近の女性は・・・。ロシアを含め欧州の習慣はいつ誰が来ても良いように家の中は整理整頓をするのが日課です。お客さんが来れば家の中を案内する場合もあります。日本では特に都会では人を家に呼ぶ習慣はないので掃除もそれなりの状態が普通です。前に、ロシア人の親子をここに止めた時、朝に出かけるときはいつも”5分下さい”と言われました。5分あれば簡単な掃除や整理整頓がからだと説明してくれました。この点はロシア人も子供の時の躾があるので今まで散らかった家を見たことはありません。ある結婚された会員さんは毎日が大掃除と言ってました・・・何と天井まで掃除してるそうです。その理由で欧州やロシアには大掃除という言葉はありません。

新しい女性会員!?

今回は特別で入会女性の写真を公開します。

ロシア女性と比べると何か違うと感じませんか?
私のポーランドの知り合いの孫です!ロシア人と同じスラブ系ですが多人種との交わりがほとんどない純粋スラブ人ですのでちょっとロシア女性とは異なります。Vladladyの後に予定してるポーランド女性紹介の第一号会員です。年齢は21歳・・・以前、ポーランドを訪問した時に初めて会いました。ところが彼女は”初めてではないですよ!”と言ったのでびっくり。私の記憶に全く残ってないからです。すると証拠の写真を持ってきました。私が産まれたばかり生後2ケ月の赤ちゃんを抱えてる写真でその赤ちゃんが彼女らしいです。彼女のお母さんは7歳の時から知ってますがポーランドは結婚する年齢が若いので30歳になると女性はスタラパンナ(オールドミス)と呼ばれてます。私の知る限りではポーランドはロシア以上の親日国で日本に興味を持ってる人は多いのですが日本に興味を持ってるのでポーランド女性とは知り合いになり易いですがそれが結婚に結びつくかは別の問題です。女性に好かれる男性像がないと知り合うだけで先に進まないのはロシアと同じです。   

ロシア女性とメール交換でお互いの気心が分かるでしょうか?

結論は非常に難しいの一言です。

 自分のアピール、女性が興味を持ってくれるメール内容、そして会いに行く行動力があればそのような男性は既に女性と日本で交際されてるはずです。それを海外の舞台で求めるためには何が大事なのかと考えればおのずと問題点を解決する方法を考えて行動すれば可能性は出てくると思います。今までの20年の経験で訪露前に男性会員がウラジオストク女性会員と事前のメール交換を行って上手く行ったのは一桁の数字です。女性からのアプローチが欲しいなら出会い系の大手? https://www.russiancupid.com/ に無料登録を行えばご希望の年齢層の女性から毎日アプローチのメールが届きます。交際が始まるまでは無料ですのでメールアドレスとご自分の情報、年齢だけを記入すればその日から女性のアプローチが始まります。そこでメールを交換するなら料金を払ってください・・・となるので金銭に関しては良心的?でしょう。 しかし、女性からあなたのファイルを見て気に入りました、何て届くのもあります。ファイルって年齢だけですが・・・
一般的にロシア女性はでメールで文字を書く習慣がないのでメール交換は苦手な人が多く電話でのコミュニケーションがロシアでは普通です。個人情報である電話番号は出会い系では公表できません。
Vladladyでは女性会員とはチャット形式でメッセージを送るシステムです。女性会員はネットで募集はしてません、一人づつカウンセリングを行って真剣度をチェックしルールを説明してますのでルールに違反した方は即、退会となります。これは男性会員も同じですので詳細はVladladygが始まった時に英語のページですがルールを理解してください。
以前に会話ウズベキスタンを運営してました。事前にお互いにメール交換を行うシステムでした。現地の運営者が日本男性のメールの内容は女性会員には見せられない内容が多いので文章を書き直してます、と苦情が来ました。うウズベキスタン女性会員(ほとんどがロシア系とウクライナ系もしくは欧州系の女性たちでした)。恋愛のスタートの文章、日本人は得意ではないようです。その為に文章の書き替え作業で現地のスタッフは疲れたようです。私からは文章の書き替えは必要ないです、と何度もアドバイスをしたのですが男性のそのままの文章では女性は返事を出せません、という厳しい返事。これはウラジオストクでも同じでした・・・。
会話倶楽部ロシアでは会員さんには事前のメール交換はお勧めしてません。メールを出してからといって女性が返事をする可能性が低いからです。対策としては会ってみたい女性に男性がウラジオストクであなたに会いたいです、と男性のファイルを見てもらいお見合いを了解された方と実際にウラジオストクでお見合いをしていただいてます。こちらの方が出会った女性との交際が続けられる可能性が高いです。もちろん、初回に女性と会われる時は日本語の通訳が同席します。通訳には男性の無作法な質問等はロシア語に訳さないようにして貰ってますがそれでもロシア人を低く見られてるのかロシアの習慣を御存じないのか?を無視する方もおられますので会話倶楽部は入会前にはカウンセリングを行って運営者の私が1時間くらいの話の中でロシア女性に嫌われないタイプの方を厳選させていただいてます。会話倶楽部では受け入れられない方にはVladladyがありますのでそちらをご利用ください。そして現実を自分で体験してください。

日本の人工中絶年間16万件

この数は・・・ビックリです。20歳から24歳の女性たちが中心だそうです。
”望まない妊娠だから中絶”日本人には宗教観がほとんどないので中絶に対しても罪悪感がないのでしょうね。これがカトリックの国だったら大変です。今のアメリカもこの中絶問題が国が別れてます。モスレムの場合は普通は結婚するまで手も相手の手も握れない国ですのですので問題はあるとは思いますが話で聞いた事はありません。モスレムの男性と交際して結婚もしてないのに妊娠をしたとなったら地獄ですね。インドネシアではセックスをしたという理由で公開でむち打ちの刑が数日前に実行されたニュースがありました。
ではロシアではどうなのでしょうか?
信心深くないロシア女性ですが中絶には大きな罪悪感を持つようですので未婚で子持ちの女性が多いのが実情です。現在、女性会員を募集中ですが子持ちの女性は駄目です!と現地のスタッフには伝えてますが”何故ですか?”と逆に質問を受けると返答に困ります。とにかくアジアの男性は子持ちの女性と結婚しても構わないと考える人が非常に少ないという現実を伝えてます。初婚の男性が子持ちの女性と結婚した話は聞いた事がありますが私の人生で10人以上はいません。男性が希望しない子持ちの女性を会員にしても女性に期待を持たせるのは可哀そうですので会話倶楽部ロシアでは子持ちの女性はいませんがVladladyの方は・・・ロシアの実情ですので子持ちの女性会員はいます。

ロシア人はスラブ系人種ですがスラブ人にも種類があります

スラブ人って何でしょうか? 中欧や東欧の人たちがスラブ系と呼ばれてますしロシア人はもちろんスラブ系(東スラブ系)というのはご存知ですね。
東スラヴ人ウクライナ人ベラルーシ人ロシア人)・西スラヴ人スロバキア人チェコ人ポーランド人)・南スラヴ人クロアチア人セルビア人ブルガリア人など)
これらの国々をみると・・・東欧のハンガリーとルーマニアがスラブ人でないことが分かります。ロシア人もスラブ人とは断定するのは難しいですね。国策で人種の移動とミックスを盛んに行ってましたので学問的には100以上の人種が混じってるのが現在のロシア人です。これほど多種人種が交わってるとどうしても優性遺伝と劣性遺伝が各自に現れます。もちろん我々日本人も優性遺伝と劣性遺伝は持ってますので格段に気にすることはありません。ロシア人と他のスラブ人国を優性遺伝で考えて比較するとロシア女性は優性遺伝が上手く行ったるのでしょうか体のバランスが特に優れてるようです。顕著なのは足の長さですね。お味身長でも一緒に並べばすぐにわかります。これは他のスラブ人の国ではお目にかかれませんがもちろんアジア人と比べると足の長さは著しく異なります。私が知ってるロシア人の劣性遺伝は歯が弱いと言うことです。ロシア女性が日本に住むようになると歯科医院に通う回数が日本人より増えることになります。

 
ウラジオストク女性の来日の際の花嫁道具

ロシア妻に必須の家庭道具です。日本にもありますが独身男性はあまり使わないのではないでしょうか? ロシア人には必須というか身だしなみが非常に大事ですのでこの伝統は今でも続いてます。それはアイロン台です。日本では下記が一般的です

ロシアでは座ってアイロンがけはいませんので立った状態で行うアイロン台

日本ではロシア人が使うスタンド式アイロン台は場所によっては買うことが出来ますが見つからない場合もあります。来日ロシア女性が飛行機でこのアイロン台を抱えて来日したこともあります!
同棲中のロシア女性がアイロン台は?と尋ねてきたら日本式をお持ちなら・・・決して出さないでください!

 
日本人のロシア感

日本人のロシア感ってどうなのでしょうか?20年前に会話倶楽部を始めた時のウラジオストクと今のウラジオストクの変遷を自分の目で見てるので現在のウラジオストクは昔とは比較できません。20年前のウラジオストク・・・写真がないのが残念ですが私にすれば比較できません。そしてそこで生活しているロシア人も時代の背景で考え方が異なってます。日本は奇跡の経済復活そして世界第二位の経済状態と言われた時期を経験してる人の中には経済力でロシアを創造する人がいます。その日本も経済力ではシンガポールや香港とは比較できない状態です。男性の中にはロシア人ホステスが日本の巷に溢れてた時代をロシアと考える人がいるのは残念なことです。ロシアも資本主義の洗礼を受け貧富の差が大きくなってます。一家に一台の車はウラジオストクでは普通のことです。かつては日本の中古車が街中を走ってました。今も同じ状態ですが車の質、中古車も製造年で税金が異なりかつての中古車と一目瞭然だった乗用車は今は見ることが出来ません。会話倶楽部入会希望者とのカウンセリングを行ってる中でその方のロシア感をお聞きしてますが半分以上の方が20年前のロシア感を今でもお持ちであることに驚きを感じます。

アジア男性の白人女性と結婚願望上昇中

今までアジア男性が白人女性と結婚を考える人は多くはありませんでした。最近は白人女性と結婚してハーフの子供を持つことが流行り始めてます。結婚観の変遷は・・・アジア諸国の収入の上昇に比例して男性たちが自信を持ち始めたことです。特に香港とシンガポールの男性の中にその考えが広まってます。現在、アジアで30歳代の男性の平均年収をご存知ですか?一番はシンガポールで二番目は香港です。この両国の国民は英語を普通に話しますので英語でのコミュニケーションのハンディはありません。以前に会話USA(日本女性と海外男性との結婚)で会話USAの運営を10数年行い来日される各国の男性のサポートを行ってましたが5年ほど前からシンガポール男性が日本女性と結婚したいという方達が増えてきたのを覚えてます。男性の年収は最低でも1000万円を越しており中に数千万円と言う人も少なくありませんでした。一方、香港の場合は数は少なかったのですが年収的にはビックリする人が多かったのを覚えてます。両国ともアジア人ですので家族観や習慣は日本に似てる部分が多々あり女性への小遣いなどは当然と考える人たちですので日本人の中にも結婚したら女性に小遣いをあげなくてはいけないと考える人は今でもおられ国際結婚はお金がかかるという都市伝説があります。Vladladyはこのような日本より年収の高い男性そして英語を話す人たちの利用を考えていますので”日本人だから”という理由は通用しません。このような男性たちがウラジオストクを訪れることでロシア女性のアジアに対する考え方も変化するのは当然と思います。今回のロシアビザ緩和でシンガポールがその中の一つに入ってます。そして中国もビザが不要になり中国の富裕層がウラジオストクへお嫁さん探しで来るでしょう。
そうなった場合に日本男性はどうすれば良いのでしょうか? 語学面、収入面では他のアジアの男性には勝負になりません。

 
Vladlady(ウラジオストク女性)の次はポーランド女性を予定してます

Vladladyはロシア側の運営ですので私はタッチしてませんが順調にプログラム作成は進んでるようです。そのプログラムが出来上がったらポーランド女性をご紹介する予定です。1974年から合計で5年くらいポーランドに住んでましたので現地事情は理解してます。
ロシア女性とポーランド女性の共通点はスラブ民族という人種です。ただし、ロシアの場合は多人種との交わりが多いので純粋なスラブ系とは言えない人も結構いますが共通点は親日ですね。ウラジオストクは日本に近いので来日してる人も多いし小学校の修学旅行で来日してる子供たちも多いですね。一方、ポーランドは日本から遠い場所にありますが昨年から成田-ワルシャワ間には直行便が就航してますので乗り換えなしでワルシャワまで行くことができます。ポーランドの大学には日本語学科がありそこで学ぶ女性学生は将来は日本人と結婚することが多いので別名”花嫁学校”と呼ばれてた時期があります。現在は日本企業の進出が多いのでそこで仕事をする人が増えたのはロシアと同じですね。

親日国は他にもありますが相手側は日本に興味を持ち興味津々なのですが日本側は・・・相手国をほとんど知らない!というのが現実ではないでしょうか?ロシア妻を娶るならロシアを私以上に知ってください。

「異性とどうやって会話すればいいかわからない」秋田市の少子化問題

 
何かなせk無い話ですね。異性とどうやって会話をすればよいかが少子化の問題と考えてる秋田市。結婚理想い当てを追いかけるには対象女性との会話が必要です。会話倶楽部・・・ロシア女性と結婚するには会話が大事ですと考えたロシアの運営者が始めたのが会話。それに私が参加して倶楽部という名前を足しました。会話だけだと語学学校と考える人が多く倶楽部としては何かの語学学校ですか?と聞いてくる人もいます。そんな質問をしてくる人はまだ好奇心があるのでしょう。また、結婚したカップルも男性からは会話倶楽部の意味が身に染みて理解できますと連絡してきた人もいますがこの場合は両者の会話が大事だということでこの男性は”私は厚かましいでしょうか?”というくらい雄弁な方でした。
会話倶楽部の名前から最低の想像をする人は”何人のロシア女性ホステスがいますか?”と聞いてくる人もいました。また、韓国で会話倶楽部の名刺を渡したら同じことを言われたことがあります。
秋田市が少子化問題に取り組んでる姿勢は理解できますがその理由をどうやって会話をするか?という題目のセミナーを開くそうです。秋田の人は無口な人が多いのでしょうか?会話倶楽部の最初のカップル、男性は秋田の方でした!東北地方の方はこの人が最初でそれ以降東北からの会員はいません。これは日本女性も同じですね。東北出身で国際結婚をしてる人は海外留学等で知り合った結婚してるのが普通のようですが数的には日本全体から比べると非常に少ないですね。
どうやって会話をすればよいのか、というのは秋田市がお見合いの場を設定してくれるのでその時に何を話せばよいか?ということをセミナーでアドバイスするのでしょうね。

 
会話倶楽部もウラジオストクで女性とのお見合いを設定してますのでその時何を話せばよいのか?だけでなくその時ウラジオストク女性は何を考えてるのか・・・その他のアドバイスも含めて講義してます。話すだけでなく、話してはいけないこともあります。
 

女性会員候補者の写真とファイルが届きましたが・・・NGです

ウラジオストク運営者から女性会員の写真が送ってきましたがこの女性もある理由で会話倶楽部会員としてはNGですが現地も会話倶楽部条件を理解してるのでNG(会話会員には駄目ですね) と私の考えを理解してくれてます。
理由は”子持ち”だからです。初めての国際結婚をする方には子持ちの女性と結婚するのは普通以上にいろいろ大変だからです。ロシア女性は性教育で避妊知識はあるのですが優秀な女性ほど子持ちで離婚してる人がすくなくないのが事実です。日本と同じでロシア女性は離婚すると子供を引き取り育てるのが普通です。
 

 

子持ちの女性でも関係ない、と考える方はVladladyにこの女性は登録しますのでどうぞ!

自己紹介の写真、ロシアと日本の考え方の違い

自分をアピールするのが写真です。しかし日本とロシアには大きな認識の違いがあります。
自己写真は自分をアピールするものですので重要なのですがその度合い度・・・。
ロシア女性は自分を紹介するのにアピール度の高い・・・ロシア女性がこれが私の最高の写真ですとアピール人が殆どですが日本人の場合はそこまで考えませんね。
学生証の写真風なものが多いです。また服装に関しても男性の場合は深く考えないというより必要性を感じないのでしょう。写真より中身が大事だというのなら分かります。
でも相手には中身はわかりません。
どんな写真が良いのか?会話倶楽部会員の場合は私が時間をかけて話をしてるので現地の運営者に説明し女性とのお見合いは設定が可能ですがVladladiesの場合はアドバイスはありませんのでどのような写真でロシア女性にアピールするのかはその方の判断ですのでお近づきや求愛の言葉を女性に送っても返事がない場合は理由があります。その理由をロシア女性の心理で理解しないと待っても返事があるかどうかは私にはわかりません。

食に関して、西洋料理が嫌いな方は・・・問題です
食に関しては今まで大きな問題は起きてません。ロシア人は辛いものは好きではないしグロテスクな食事を好む人たちでもありませんので。男性で西洋料理は苦手なので日本食を作って欲しいと希望する方がいましたがこれは難しいですね。ロシア女性は男性の料理人として結婚するのではありませんし彼女らが作る料理のレパートリーには日本料理はありませんので男性が西洋料理に慣れるしかありません。さもなくば日本女性と結婚した方が希望に叶うのではないでしょうか。
ロシア人の多くは肉食系ですが中にはベジタリアンの人もおられますので女性と交際するときはそのチェックも大事ではないでしょうか?
またロシアではお米、ご飯は野菜ですので淡白なご飯に醤油を何の抵抗もなくかける人は少なくありませんので驚かないでください!

外国妻の里帰り

外国妻というと会話倶楽部では当然ロシア、ウラジオストクになりますが私の妻も週明けにフランスに帰国します。ただし期間は1週間です。すでに両親は亡くなってますので親に会う理由はありませんのでパリに住む現地の友人の何人かに会うようです。
ロシア妻の里帰りも同じ理由で親や友人に会うのが主な理由ですが新婚時代は年一回はどうしても里帰りをしたくなるようですが時間が経つと里帰りのインターバルは長くなるよう
い人の場合は大体1ケ月くらいウラジオストクに里帰りをするのが普通です。里帰りの回数を規制して何一回とか二年に一回とか男性側から話をするのは女性にとっては窮屈に考えるのでお勧めではないです。結婚する前には里帰りの回数は男性には是非、ロシア妻になる人と話し合ってください。ロシア妻が日本で仕事を始めれば里帰りの費用は男性でなく女性が払うのが普通ですので決して帰りたいときにはお金を私が出します、というセリフは女性には話すべきではありませんよ!

いくつの大学を出ましたか?

初めてロシア人にこの質問をされてびっくりしました。相手は私のロシアのパートナーです。20数年付き合って初めて聞かれた質問ですしロシア人はこんな質問はしません。彼は別に自慢するわけではありませんが二つの大学を出ましたと話し始めたので私の場合は”ゼロ”と答えたらびっくりしてました。何故? 理由はくだらないと考えたからです。大学は出てませんが3つの大学には通いました(中退いいえ除籍です)。
大学は?と私の妻も一度だけ質問したことがありますが”くだらなかった”からと答えたらは彼女は大笑いをしました。そして”私と一緒・・・”と言葉が続きました。彼女の場合はフランスの名門のソルボンヌに通えたので成績は優秀だったのでしょう。卒業前に大学を止めてアメリカへ渡り専門学校に行ったそうですので私との共通点がありました。
同じ例で大学中退はビル・ゲイツだそうです。
ロシアの女性、今の30歳代は学生時代はロシア経済がどん底う時代で当時の若者は仕事がないので大学にいくつも通う人が多かったですね。当時は授業料は無料だったのでしょう・・・。ちなみにロシアの大学は5年制ですので卒業までにびっしり勉強させられたます。

近所のランチで知り合った女性

近所の南米系のレストランで昼食を取りました。そこで居合わせた女性が私のパートナーと英語で話を始めたので私も加わりました。いろいろな話題で40分ほど話をしました。国籍は南米ですが現在は日本でヨーロッパのある企業に勤めてるそうです。お名前を伺ったらスペイン系の名前ではありませんのでちょっと気になりました。そこでロシア語で話しかけたらロシア語で返事が・・・お父さんがロシア人だそうです。スペイン語、英語、ロシア語、日本語そしてポルトガル語が話せるそうですので日本語でも普通に会話をしましたがフランス語が話したいので私のパートナーとフランス語で話をしてました。昼食を食べたお店は小さなお店ですが混んでます。ウエイトレスの女性目当ての男性が多いのでしょう。今度写真を撮ってきます。ロシア語を話す女性・・・名前がロシア名でした!

ロシアはLINEがロシアの通信法に違反してる理由で通信遮断!

インターネットを介して諸外国の通信コミュニケーションが無料で出来るソフト(アプリ)のひとつであり日本で人気のあるLINEに対してロシアは遮断という措置を始めました。かつては国際電話が諸外国との通信できる唯一の手段で1分2400円くらいと非常に高価でしたがインターネットの普及と技術向上でLINEやSKYPE、VIBER, What's UP等無料のアプリが向上し格段に無料で通信(コミュニケーション)がとれるようになってきてますので昔を知らない人にはこれらの無料アプリを普通に考えてた人にはショックなことです。ロシアは今まで通信の規制はほとんどありませんでしたが中国とはまだ比較できませんがLINEの遮断でこれから規制がインターネットにかかるようになる可能性があります。どう対処したら良いのでしょうか?これからネットにはその規制を避ける手段が紹介されていくと思いますので情報収集を行ってください。

ロシア女性の来日ビザ

外務省のウェッブで説明してあります。が・・・内容を理解し審査にパスする書類作りはすこし大変です。

この面倒な手続きを代行して書類作成をするのが司法書士の仕事で専門にしてる会社があります。 参考URL>>>クリック 

料金は観光の場合は4万円 成功率は96%以上だそうです。
この仕事を専門にしてる方と話をしたことがあります。彼の場合は100%ですと断言されてました。その為には料金が高いです。

会話倶楽部では外務省の指示通りご自分で作成して頂いてます。内容を理解するのに時間がかかりますが一度作成すれば次回から(女性の両親や親友)を日本に招待するときは難しくはありません。会話倶楽部では出来上がった書類、ウラジオストクの日本領事館に提出する前にチェックとサポートを無料で行ってます。また2週間(15日ビザ)は現地オフィスのスタッフが書類作成を有料(150ドル)で行ってます。


女性会員候補者の写真とファイルが届きましたが・・・NGです

 
 

本日5月8日もクレジット・カードのATMが使えません!?

本日ウラジオストクに到着された会員さん、すぐにATM機に向かい引き落とし試みましたが駄目だそうです・・・。これは日本とロシアの問題なのでしょうか? 楽天クレジットのデビットカードは私を含め他の会員さんもお店で使え且つATMの引き落としも問題はありません。他の国はわかりませんがロシアに出かけるときは楽天カードがお勧めのようです。それともキャッシャを持ち歩くしか方はありません・・・。

ウラジオストクでクレジット・カードでATMが使えない・・・?

今の世の中はキャッシュよりクレジット・カードで支払いをするのが普通ですのでウラジオストクを訪問される会員さんもクレジット・カードを使って現地でATMでロシアルーブルを引き落として使われてます。私はクレジット・カードに似た機能のあるデビットカード(楽天銀行)のカードを使ってスーパーでの買い物やレストランで使ったりキャッシュが必要な場合はATMで引き落として問題はありません。でも・・・現に二種類の大手銀行系のクレジット・カードがウラジオストクのATMで使えないと現実が置きました。現在は他の方にも
ATMの利用に関して伺ってます。

ゴールデン・ウイークが過ぎてウラジオストク航空便も値段が・・・

今年のゴールデンウイーク期間の日本とウラジオストク間の航空券は今まで私が知らない料金になり且つ席が満席となりました。6月のウラジオストク便を調べると往復で5万円台です。距離だけで計算するとこの料金は高いですが現在はS7航空とオーロラ航空航空の二社だけが日本とロシア間を飛んでるだけですので価格競争がありません。韓国経由もありますが乗り継ぎで時間のロスがあるので考えモノです。S7はアエロフロートと提携しており航空券を探す場合はアエロフロート料金とS7料金は異なります。そしてアエロフロートは日本航空と提携してるので料金表の中で成田-ウラジオストク:日本航空料金もありこれが一番高いですね。登場する飛行機は同じですが・・・
日本航空の場合は日本の各地の空港から成田経由でウラジオストクまでの料金ですので住んでる場所によっては日本航空の料金も魅力です。
情報検索は http://www.surpricenow.com/flights/search/search.aspx

料金と飛行時間をお調べください。飛行時間が長い場合は直行便ではなく韓国経由、ハバロフスク経由そしてサハリン経由となってます。

ロシアがLINEを禁止

無料通信アプリの使用をロシア政府が禁止にしたようです。日本では10代に人気のあるアプリですので大人の人が使ってるアプリではありません。日本に興味のあるロシア人なら使ってるかも?知れませんが代わりになる無料のアプリがあるので困るのはLINEの会社だけではないでしょうか?LINEの個人データ保存に問題があるようです。LINEは韓国の会社でデータはすべて韓国に保管されてるのでその危険性を嫌って大人の人は使ってません。
私とウラジオストクの連絡はViberを使ってます。元々はiPhone用に開発されたアプリですが日本の楽天が権利を買って所有しアンドロイドやパソコンで使えるようになっており欧米ではLINEより人気があるアプリですのでロシアとのコミュニケーションはViberがお勧めです。

朝日新聞より

ロシア国内で5日までに、無料通信アプリ「LINE」がほぼ使えなくなった。顧客の個人データ保存などを義務づけたネット規制法に違反していると、当局に判断されたとみられる。

 ロシアの連邦通信情報技術マスコミ監督庁は先月28日、LINEを含むいくつかの通信サービスを禁止リストに掲載。通信各社は4日以降、スマートフォンなどからのLINEへのアクセスを順次ブロックする措置をとっている模様だ。

 ロシアのネット規制法では、SNS事業者に対して、ロシアの顧客の個人情報を国内に保存し、当局が求めた場合は提出を義務づけている。LINEはこの条項に違反していると判断されたとみられる。

 ロシアでは昨年11月には米国のビジネス向け交流サイト「リンクトイン(LinkedIn)」が同様の理由でブロックされた。

 一方、多くのロシア政府高官らが愛用しているツイッターやフェイスブック、インスタグラムについては、5日現在、サービスは継続されている。(モスクワ=駒木明義)

ウラジオストクでつかう携帯電話

現在ウラジオストク訪問中の会員さんには現地の運営者と話が出来る携帯電話を貸与してますが結構、便利なようです。おまけとして会話は日本語で行ってますので予定や予定の変更など即座に伝わってくるのでホテルで待ったりどうなってるのかなぁ?という心配は不要です。また何かのトラブルが起きたら電話で運営者に話してもらえればトラブルを解決してくれます。が、今のところはそんなトラブルは起きてないようです。

ネットで英会話に慣れるためにお勧めRarejob体験

Rarejobの無料試しを行いました。無料試しは2回できます。
Skypeでフィリピン学生(女性)の表情を見ながらお互いに会話が始まります。時間は25分ですのでちょうどよい時間です。前に中国語の勉強でオフィスに来てもらい90分の授業をしましたが疲れました。未知の世界の語学と単語には興味がありますが新しい情報がどんどん頭の中に入ってくるのですがそれを整理しきれない時間帯もありました。しかしRarejobの25分はあっという間に終わり疲労感もありませんでした。これを毎日25分、英語で話す練習をすれば2ケ月後には英語力は上達してると思います。ここで言う英語力とは英語で話すコミュニケーションに慣れることです。
私の試し入会で先生から何故?英語を勉強したいのですかという質問がありました。これはロシア女性にお見合いで初めて会う時に女性が普通に知りたいことで女性が納得してくれる返事が大事ですね。間違ってもロシア女性は奇麗だから、とは言わないでください。男性の中には女性は褒められると喜ぶと考えてる人もいますが・・・誰がそんなことを言ったのでしょうか? ロシア女性、それも結婚をするかもしれないという女性とお見合いをする時にはマイナスなイメージをウラジオストク女性が感じるでしょう。女性心理として”この男性は女性にはいつもこんな感じで接してる”と考えるからです。
Rarejobの先生の質問には
”私はあなたを笑わせる英語力を身につけたい”と返答したら先生は大笑いしtました。

英語の勉強方法

英語の勉強と言っても英語の専門家である通訳や翻訳家そして英語の先生になる場合は英語全体を詳しく且つ英文法も勉強する必要がありますが国際結婚における英語力というのは文化と言語が異なるお二人が理解し合うための手段ですので正しい英文法は重要とは考えてませんのでお二人の会話が通じいろいろ話が出来るコミュニケーションが取れるレベルで十分と考えてますので英語のテキストや辞書そして教材は必要ないと私は考えてます。
一流の大学、海外留学で英語を高水準で学び、単語数や英文法に間違いがない人が文化の違う人と簡単に結婚できるでしょうか?日本語を話す日本人で結婚できない人がたくさんいる理由は日本語能力でなく会話力、コミュニケーションつまりお二人の会話内容の欠落ではないでしょうか?ロシア女性は知識を求める人たちです。ロシアでは知られてない知識をたくさん会話の話題にできる人はロシア女性には魅力的な人と考えてくれますので毎日英語を聞くチャンスがあれば英語で話をすることに慣れますのでネットで英会話というのは実に的を得てる環境ではないでしょうか。

Vladlady...の現況

現地スタッフがプログラム作成と女性のカウンセリングを行ってます。
カウンセリング担当者の驚きに女性が会員登録をする理由、外国人となぜ交際をしたいのかを質問してますがいろいろな考えで入会を希望してるウラジオストク女性がいるようです。一番多いのは外国人の友達を持つことそして異文化の情報を得ることというのは予想、想定内です。また結婚に関してはその人次第、相性が大事ということでひょっとしたら恋愛関係になるかもしれないと考えてる人は想定内です。結婚したいと考えてる適齢年齢の女性もいますが第一条件はロシアでは普通の恋愛結婚ですのでお互いを尊敬し合う関係が必要ですのでステップbyステップで進行しますが時間がかかります。そんな中で結婚するなら日本男性と考えてる人を会話倶楽部ロシアのメンバーにしてますので現在の会員数はまだあ少ないのが実情ですが時間と共に増えていくと考えてます。
さて・・・男性な何故、出会い系でロシア女性と知り合いになりたいのでしょうか?出会い系を利用する方の本心はもちろん結婚を目的にしてる人もおられますが大半は白人女性と知り合いたいそしてひょっとしたらもっと深い関係に・・・と期待するのは男性なら当然だと思います。カウンセラーがびっくりしたのは今までカウンセリングをしたウラジオストク女性で2名だけはっきりとセックスが目的の人がいたそうです。売春ではありません・・・異文化の男性と経験を持ちたいと考えるのは男性なら普通ですので女性が同じ考えであっても変ではありません。もちろん数的には2名なので特殊と考えることも出来ます。
女性ですのでその武器を使って経済的に楽をしたいと考える女性がいるのは当然です。問題はこのような女性のステイタス(入会希望の理由)をネット上でどう説明すかです。ロシアのスタッフが考えたのはスポンサー希望という名目です。日本人に分かりやすく説明するなら愛人という言葉が適切ではないでしょうか?Vladladyは英語版で対象は英語を話す世界の男性ですので愛人という言葉は使えません。中国語の人には愛人は奥様という意味があります。スポンサー(日本人対象は愛人)と女性が希望してれば現地を訪問して女性を口説く作業は必要ありませんので男性の本心が女性の希望に答えることが出来るならお二人の問題ですのでVladladyはタッチしないというのがロシア人運営者やスタッフの考えです。私は運営でなくシステム運営のアドバイスをしてますのでこの件に関してはロシア人の考えを尊重すべきなのか思案中です。

本日5月1日のお見合い風景

海の近くのカフェで通訳を交えてのお見合い。
女性会員が笑ってます・・・

男性会員さんは日本語を話すウラジオストク女性会員5名に興味があるようですがその5名はVladlady登録女性で会話倶楽部登録ではありません。その5名は結婚は今すぐとは考えてない人たちなので現地の運営者はお見合いは勧めません、と言ってました。

今週のウラジオストクのお天気

ウラジオストクは白夜です。20時くらいに暗くなってきてるそうです。
日中の気温・・・体感温度は東京と同じくらいだそうです。